ニュース

Amazon、決済サービスにBCH追加採用

Amazon決済サービスのPurseは今までBTC決済を行うと10〜35%の割引がされるサービスを提供していたが、今回新たにBCHでの決済サービスも今年6月から開始すると発表した。

このPurseはAmazonギフトカードを換金したい人と商品を買いたい人を照合させるサービスとなっている。つまり、商品を買いたい人はほしいものリストをPurseのプラットフォームにアップロードし、ギフトカードを持っている人にカードで購入してもらい、買ってもらった人はギフトカード所有者に代金として現金・BTCを支払うということだ。

BTCだけでなくBCHを採用するということは今後も主要通貨が導入される可能性がある。また、この導入によりBCHの価格上昇が起きる可能性もある。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. フェイスブック、フェイスブックコイン真剣に検討へ

  2. 短期的な値幅取りを意識したスタンス

  3. マウントゴックス、民事再生決定

  4. 仮想通貨ブーム鎮静化の兆しなし、米有名大が新講座開設へ

  5. ランサムウェアのCerberがビットコインウォレットを狙う!

  6. DAOがハッキングされ、イーサリアムの価値が暴落。

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

NEMのBC技術活用した投げ銭サービス!!

ニュース

世界最大手BlackRockが参入検討か

ニュース

BITBOX、取り扱い通貨一覧 日本へのサービス展開は?

ニュース

ポルノ閲覧で詐欺

ニュース

自分の資産、保護のために

ニュース

昨日(7/16)のニュースまとめ

ニュース

Bithumb、日本市場進出予定!

ニュース

国税庁、確定申告促す環境整備