ニュース

ブロックチェーン技術を学ぶための大学開校

株式投資や不動産投資などのセミナースクールを提供するファイナンシャル教育機関、ファイナンシャルアカデミーは新たにブロックチェーンを短期間で習得できる「FLOCブロックチェーン大学校」を開校した。

ブロックチェーン技術に関する人材不足は世界各国で問題視されている。新しい技術であるため開発者としての人材獲得競争が激化し、これからの人材を育てようにもそういった技術を教えられる人材が不足していることも確かだ。しかしこれからを担っていく技術として注目されているだけあって世界各国でブロックチェーン技術に関する学科を新たに開設するところも増えている。ハーバード大学やケンブリッジ大学、など世界で知られている大学で特に取り入れられている。日本でも1校だが、九州工業大学がブロックチェーン技術の専門講義を行っている。また、学科が開かれていないところでも研究会としてブロックチェーン技術の研究を行っている大学も存在する。

今回新たに開校したFLOCブロックチェーン大学校で、現役の技術者による授業が週1回行われ、最速3か月で技術を習得することが可能となっている。またコースには基礎コース、エンジニアコース、ビジネスコースの3種があり初心者から技術者レベルまで学べる仕組みになっている。

各国のブロックチェーン技術に対する大学状況→https://coinsforest.com/p/9788/

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. ビットコインの価値はゼロ?

  2. 米国内で映画鑑賞がビットコインで可能に

  3. 米国家安全保障局、2013年からBTCユーザー監視

  4. ローソンやイオンなどでキャッシュレス決済導入の動き

  5. 世界最大のATM運営業者は業界躍進に危機感

  6. NvidianのQ4決算予想上振れ、仮想通貨Cマイニングプロセッサー売…

PAGE TOP

ニュース

韓国、規制整備や投資で発展促す

ニュース

日本でブロックチェーンを活用した投票は可能か

ニュース

送金手数料無料ウォレット機能リリース

ニュース

アメリカも、自主規制団体設立

ニュース

中国格付け、KMD・BTCが大きく順位上昇

ニュース

「BTCは金よりも有用性が高い」

ニュース

XRPでらくらく決済

ニュース

SBI、暗号通貨業界への意欲