ニュース

TwitterCEO,「暗号通貨は未来の決済手段」

TwitterCEOのJack Dorsey氏は「暗号通貨は未来の決済手段だ」とConsensus2018で発言した。

同氏はTwitterだけでなく、e-mailでのP2P決済やモバイル決済を提供する企業、SqaureのCEOでもある。現在、Sqaure CashアプリではBTC決済も取り入れられており、さらに今以上に早い送金・決済ができるようなアプリを目指している。また同アプリは銀行口座を持たない人にとっての重要な金融サービスとしての支持も得ているため、今後そういった決済だけでなく金融プロジェクトの分野での課初をしていくようだ。ブロックチェーン上での決済を瞬時に行うことが可能になる、ライトニングネットワーク技術を開発する組織、ライトニング・ラボ社のCEOからのインタビューでJack Dorsey氏は「BTCが未来の決済手段となるかはわからないが、そうなってほしい」と願望を述べ、そして企業や政府はBTCなどの非中央集権型の暗号通貨を所有すべきではない、と述べた。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 22日、カンファレンスイベント開催

  2. 富士通中央ヨーロッパのトップがIOTA財団に参加

  3. JPモルガンのIIN,参加銀行は220行以上に

  4. 日本の暗号資産市場は「まだ投資家の資産が入っていない」

  5. マレーシア、貿易でブロックチェーン導入計画

  6. ECBドラギ氏、仮想通貨を軽視

PAGE TOP

ニュース

bitFlyerHD,100%子会社設立[ブロックチェーン事業へ]

ニュース

昨日(5/24)のニュースまとめ

ニュース

Coinbase Commerce、2種のステーブルコイン採用[USDC・DAI…

ニュース

KYCCとマネーパートナーズ業務提携[暗号通貨業界の健全化へ]

ニュース

暗号通貨ウォレットWodca,アプリリリース[暗号通貨の管理より簡単に]

ニュース

SBI,アート市場でのブロックチェーン活用[アートバーンへ追加出資]

ニュース

昨日(5/23)のニュースまとめ

ニュース

キャッシュレス決済サービス、PayPayとは[利用可能店舗]