ニュース

バイナンス、ブロックチェーン国家建国の噂

世界最大手の暗号通貨取引所バイナンスの共同創設者が、このバイナンスが独自のブロックチェーン国家を建設するといううわさを否定した。

この噂はフィンテックメディア、一本財団が報じたもので同メディアによると、バイナンスは建国するための島を既に購入し、準備はできているとしていた。また、この話の信ぴょう性を高めるために「内部情報筋」の単語を利用した。同メディアはこの計画でバイナンスは暗号通貨を法定通貨とするブロックチェーン国家を建設すると語っていた。

なんにせよこの噂は全くのでたらめで、バイナンスは「規制当局がバイナンスに対し悪印象を持ちかねない、悪意のある記事だ」と反論した。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. HitBTC、日本で子会社設置予定

  2. G20、2018年7月までに仮想通貨規制案提示で合意

  3. マカフィー氏ICOや暗号通貨の宣伝開始

  4. ライオットブロックチェーン、主要投資家がCEOとCFOを提訴

  5. NTTグループ、ブロックチェーン技術に注力

  6. ライフカード社がVISAプリペイドでビットコインを利用できるサービスを…

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨詐欺にあわないために

ニュース

金融機関はどう変化するか[デジタル化]

ニュース

法手通貨と暗号通貨[CBDCの可能性]

ニュース

昨日(11/20)のニュースまとめ

ニュース

政府への信頼[政府統計・公文書の管理]

ニュース

イスラエルで機関投資家向け暗号通貨ファンド運用開始

ニュース

取引量急増、注目集まるファクトム(FCT)とは?

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ