ニュース

LINE、ICONが共同で新会社設立

ブロックチェーン技術を専門に扱う子会社を韓国に立ち上げ、暗号通貨や金融業界への取り組みを積極的に行っているLINEは、同じく韓国でブロックチェーンプラットフォームを開発しているICON財団と共同で新会社を設立した。

この共同の新会社、unchain(アンチェーン)はトークン経済プラットフォームの創設を目指すとしている。同社にはICONでDapps開発に携わっていたリー・ホンキュ氏が就く。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 欧州も本人確認の義務付けに動く

  2. ユニセフがブロックチェーン投資へ

  3. ビットコイン2018年は50以上のハードフォークか

  4. ウォレット偽装アプリにご用心

  5. マウントゴックス事件に関係したとされるダミー企業がイギリスに

  6. 三菱東京UFJの仮想通貨「MUFGコイン」来秋公開へ

PAGE TOP

ニュース

国内で進むブロックチェーンの活用

ニュース

Coinbase、投資家向けサービス終了へ

ニュース

ウガンダの法定通貨で取引可能な取引所[Binanceが進出]

ニュース

昨日(10/15)のニュースまとめ

技術

トランプ政権とも関係を築くRipple社[XRPの魅力]

ニュース

ICOからSTOへの移行[Nasdaqの動き]

ニュース

「EOSは開発者に何の利益ももたらさない」EOSへの批判が集まる

ニュース

昨日(10/14)のニュースまとめ