NEM(XEM)

オープン時期
2015年3月
公式サイト
https://www.nem.io/
最大生成コイン数
8,999,999,999XEM
生成アルゴリズム
Proof of importance

仮想通貨としての機能以外にも、ピアツーピアプラットフォーム、ペイメント、メッセージング、アセット作成、そして命名システムといったサービスを提供する。
NEMの採用しているPOI(Proof of Importance)の仕組みは、持っているお金だけでなく、取引をした額や、取引をした人も考慮に入れて報酬を与えている。
つまり、XEMを活発にやりとりし、NEMネットワークを積極的に使う人が、利益を得られる仕組みになっている。NEMのネットワークに貢献した人は誰でも基軸通貨であるXEMを手に入れることができ、主な目的は、「世間一般の人」に力を与えることである。

根強い人気の暗号通貨、NEM

PAGE TOP

ニュース

昨日(1/22)のニュースまとめ

ニュース

ウォレットで直接送金・交換可能に[ウォレット業者による取引サービス]

ニュース

ダボス会議、共通テーマは[第4次産業革命]

ニュース

登録業者Xtheta、新たにコワーキングスペースオープン予定

ニュース

取引所による不正行為[韓国で有罪判決]

ニュース

昨日(1/21)のニュースまとめ

ニュース

LiquidNetworkでの実証実験、開発支援プロジェクト[国内の動き]

ニュース

ワイオミング州、暗号資産を3つに分類[日本での仮想通貨の定義]