NEO(NEO)

オープン時期
2016年公開、2017年7月改名
公式サイト
https://neo.org/
最大生成コイン数
1億NEO

中国初のオープンソースのブロックチェーンで、デジタル資産、デジタルアイデンティティ、スマートコントラクトを組み合わせた分散型ネットワークである。元々はアントシェアーズ(AntShares)という名前だったが、2017年6月に行われたAntsharesのカンファレンスで名称を改名すると発表があり、NEOに変更された。スマートコントラクト、ソーシャルネットワーキング、ネオガス市場といった最近の仮想通貨で取り入れられたアイディアの大部分が実装可能で、将来の経済インフラになるべく、DBFT、NeoX、NeoFS、NeoQSなどの多くの独自技術を使用している。

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

再生可能エネルギーを使用してマイニング

ニュース

XRPの高騰、将来への期待

ニュース

ポルノハブでも暗号通貨決済導入

ニュース

韓国取引所ビッサムが独自トークン発行

ニュース

P2Pプラットフォームで顧客確認

ニュース

G20後の政府の動き

ニュース

三菱UFJの暗号通貨実証実験開始

ニュース

Huaweiがブロックチェーン開発支援サービス