Basic Attention Token(BAT)

オープン時期
2017年5月
公式サイト
https://basicattentiontoken.org/
最大生成コイン数
1,500,000,000BAT

Webブラウザ「Brave」と連携して、イーサリアムブロックチェーンに基づいたデジタル広告システムで利用する仮想通貨。
Braveでネットサーフィンすると、ユーザーの情報や閲覧内容などが匿名で集計され、パブリッシャーへそのデータが提供される。その対価としてユーザーへBATが支払われるため、ネットサーフィンをしているだけでBATが支払われる。
Mozillaの共同創業者Brendan Eich氏が立ち上げたベンチャー企業Braveという企業が発行している。

PAGE TOP

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ

ニュース

野村ホールディングスとNRIの合弁会社、デジタルプラットフォーム[ibet]公開…

ニュース

サービス提供を行っていない仮想通貨交換業者一覧

ニュース

ZHDとLINE統合へ[アメリカのGAFA、中国のBAT]

ニュース

VISA,ブロックチェーンシステムに関する論文公開

ニュース

2020年民法改正[保証人保護や利用規約について]

ニュース

BITPoint、送金フロー変更[二段階認証必須に]

ニュース

昨日(11/18)のニュースまとめ