Monthly Archives: 5月 2016

テックビューロとNEMが提携し『Catapult』を共通採用

bifamfoamaomgk

5月20日テックビューロは、オープンソースプロジェクトNEMと提携しMijinの新型コアエンジン『Catapult』を共通採用することを発表した。

 

ロシア財務省、ビットコインユーザーの取締を強化

fhaoinggoneubz

ロシアの財務省がビットコイン等の仮想通貨の利用に対する処罰の厳格化を検討している事が明らかになった。

 

 

FinTechが貧困を救う。発展途上国への普及にゲイツ財団が一役。

naoijdamfgrnos

「FinTechは、困窮した人々を救う事ができる」とのコンセプトのもと、発展途上国における金融のデジタル化に挑戦しようとする組織がある。

 

ブロックチェーン技術を活用した次世代決済プラットフォーム 「SBI Ripple Asia」設立

bfuohrndh

今や、ビットコインに次ぐと言われている仮想通貨XRP(リップルコイン)を生み出したアメリカのリップル社と、SBIホールディングスによる合併会社「SBI Ripple Asia」の設立が今月19日発表された。

 

仮想通貨の創設者に懲役20年の判決

fahoiguengksnxm

組織犯罪に利用されているとの嫌疑にかけられアメリカ政府によって閉鎖された、プライベート仮想通貨リバティリザーブの創設者であるアーサーバドブスキ氏に20年の懲役が言い渡された。

日銀副総裁、フィンテックの業務活用に言及

nioggrorugxkmvlkmw

日本銀行のナンバー2中曽宏氏が、今月12日、日銀内で開催したリテール決算カンファレンスにて、フィンテック(金融IT)などの技術革新が、金融に及ぼす影響の把握し、今後の業務の中にそれらの技術を組み入れる可能性も視野にいれ、慎重に調査分析に取り組んでいくと語った。

仮想通貨で稼ぐには?

column-787951_1920-400x270-MM-100

こんにちは、クリプト君です。

改めて、仮想通貨の可能性について書こうと思います。

アフリカにおけるビットコインの持つ可能性

gnogbsnoafm

アフリカ人にとってのビットコインは、日本人が思っているよりも重要な意味をもちつつある。

ついにビットコインATMを全米展開する企業が現れる

gagoaemgls

ついに、ビットコインを取引できるATMの全米展開を試みる企業が現れた。

ブロックチェーンが行政サービスに与える影響について

hofasoiaf

ポーランドのデジタル業務省がビットコインやブロックチェーン技術を行政サービスに応用することを検討していることが明らかになった。