ニュース

野村證券、ブロックチェーンの研究開始

国内最大級のシンクタンク、野村総合研究所はブロックチェーン技術の証券業務への活用を視野に、野村證券やベンチャー企業と実証研究を行うと発表した。

野村総研は国内の株式関連情報に関する管理機能などをブロックチェーンで強化できるかについて、野村證券などと共同で研究を行う模様。

今月から開始して来年1月までを研究期間としている。

ブロックチェーンの「改ざんが非常に困難」「実在証明が可能」「一意の価値移転が可能」などの特徴に着目しているようだ。

国内最大手の証券とシンクタンクが動き出したことは注目を集めるだろう。

関連記事

  1. ビットコインの最大市場

  2. マレーシアの暗号通貨の規制進む

  3. ICOの成功とは

  4. 米ゴールドマン・サックス、R3コンソーシアムから脱退

  5. 金融庁、ビットコインの発展的法規制に前向き姿勢

  6. 犯罪組織「シルクロード」が映画化

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP