Ripple価格(XRPJPY)考察

キャプチャ

こんにちは、篠田です。

仮想通貨チャート考察、今回は国内でも人気のRipple発行の仮想通貨XRPについて見てみたいと思います。

XRPは昨年の11月に3.5円前後をつけた後は下落しています。

直近では0.6円~1円くらいです。

チャートを見ると下落しているように見えますが、このまま落ちるとしてどの辺りまで見えるのでしょうか?

キャプチャ

 

相場に関しては、未来のことは誰にもわからないのが常識ですが、緩やかな下降トレンドは継続していますので、0.5円を割るようであれば0.3くらいまで見えるかもしれません。

逆に、この状況から0.85を超えて1円も抜けるようであれば上昇に転じる方向に変わってきます。

XRPは年の終わりにかけて上昇する年が続いていましたが、チャート上では昨年の高値を超えることでその上も見える状況になります。

仮想通貨関連の取引所やゲートウェイでは、チャートの機能充実や信用取引の開始など、トレーダー向けにサービスの拡充が進んでいます。

取引量が今後増大するにつれてボラティリティも安定する可能性がありますので、そうなればトレードロジックの構築もしっかりできるようになります。

株式や為替のアクティブトレーダーにとっては楽しみな取引対象ですね!