ニュース

RippleGatewayのMr.Ripple、高機能トレードツール採用

XRPを扱うRippleの公式Gatewayを運営するミスターリップル(Mr.Ripple)は、高機能なトレード分析を可能にするTrading Viewを同社のウェブサイトに実装した。

このトレーディングプラットフォームを使うことによって、アクテイブなトレーダーは様々な分析が可能になる。

トレーディングビュー(TradingView)はウェブ上でチャートの分析を可能にするトレーディングプラットフォームだ。

ミスターリップルはこのツールを導入したことで、同社が扱うXRPJPYの通貨ペアにおいて様々な分析を可能にした。

トレード画面では、時間枠の変更や複数のインジケータを表示させることができ、チャートの形状から相場の分析を有利に進めることができる。

45awfera

関連記事

  1. NTTがブロックチェーン技術を採用

  2. Rippleの個人認証方法についてフジクリプト社が動画で紹介

  3. ブロックチェーンは喧伝されすぎか

  4. ブロックチェーンが行政サービスに与える影響について

  5. ブロックチェーン大学校が開講、初回は公開形式で

  6. BCCCが電子トークン「ZEN」の社会実験を開始

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP