ニュース

英国Barclays、ビットコインでの寄付受付を開始

英国でも最大手の金融グループであるバークレイズ(Barclays)は、チャリティーでの寄付を受け付ける手段としてビットコインを採用すると発表した。

バークレイズは多国間での金融サービスという面でのビットコインに注目し、2016年までにビットコインの取引や決済のプラットフォームを開始できるよう検討しているようだ。

バークレイズのデザインとデジタル関連事業のトップであるDerek White氏は、「バークレイズは、ビットコインの取引所に対して、慈善団体がビットコインで寄付の受付をできるようにしていきます」としている。

今回の発表では、ビットコインやブロックチェーン技術への研究をさらに進めていくとの文章も含まれていたようだ。

関連記事

  1. ビットコイン決済関連企業PEY、34万ドルを調達

  2. あなたのPCは大丈夫?勝手にマイニングを行うマルウェア

  3. ナミビア共和国ではビットコインが違法

  4. みずほFG、みずほ銀行、メタップス、WiLで新会社立ち上げか

  5. 北朝鮮ハッカーがビットコインを盗んだと確認

  6. ウクライナは2017年に150台のビットコインATMを設置する予定

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP