ニュース

QUOINEのICOは1億ドル以上の資金調達

日本の許認可を受けた取引所「QUOINEX」を運営するQUOINE株式会社が行っていたICO案件「QASH」はその募集を終了し、1億ドル以上の調達に成功した。

参加者の割合などは不明だが「日本の許認可を受けた『正規取引所』の行うICO」というフレーズがこの成功に大きくつながったとみられ、海外にも拠点をおくQUOINEらしく外貨の割合が多いのではないかとみられる。決してホワイトペーパーが画期的であたというわけではなさそうだ。参加者数は約5000人で、合計で350万QASH(トークン)を販売したとみられる。

明らかに、「ホワイトペーパーを読むほどではないが、ICOが儲かりそう。しかし詐欺には引っかかりたくない」というような層は存在する。QASHにせよCOMSAにせよほとんどがその層だろう。

しかしながらQUOINEは技術力は他よりすこしばかり抜け出している。技術力が高いのはこの業界ではとても大事なことだ。

関連記事

  1. マルタ政府がブロックチェーン技術を導入

  2. ライトコイン、SegWit対応が現実味

  3. 【速報】JPモルガンのCEOがビットコインに警告

  4. 英国Barclays、ビットコインでの寄付受付を開始

  5. 日銀副総裁、フィンテックの業務活用に言及

  6. 取引所Coinfy、34カ国へサービス拡大

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP