ニュース

中国の厳しい規制は正しかったのか

中国はマイニング大国である中、ICOによる資金調達を禁止してさらには中国国内の暗号通貨の取引所を閉鎖させた。

これにより中国国民は暗号通貨業界への関わりを大きく遮断された。しかし中国の中央銀行はこの政府の暗号通貨業界への取り締まりに関して強く指示をしていると述べた。規制がされていないときの暗号通貨業界は自由そのものであり、そこには詐欺やトラブルなどの混乱が多発していた。それらをうまく沈静化させるためにはこの強い規制が必要であった。

しかし既にビットコインはグローバル化された正式な資産であることには変わりがない、今後は新しい規制の下で新しいルールを守り暗号通貨業界が発展していくであろう。

関連記事

  1. BCCCが電子トークン「ZEN」の社会実験を開始

  2. トランプリスクがビットコインを押し上げる可能性

  3. シンガポール首相、銀行にブロックチェーン研究維持を指示

  4. ブラジル中央銀行がブロックチェーン決済を試行

  5. イーサリアムクラシックが台頭

  6. ブロックチェーン技術、食品にも適用へ

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP