コラム

やはり発信力と技術力

こんばんは、コインの森の管理人です。

良き取引所も、そして価値のがる通貨も『やはり発信力と技術力』だと思います。

LISKのICO時は「何て名前だ!」と仲間たちと笑いましたが発信力がありました。それに技術力も備わっているからこそここまで価値が上がっているのだと今になっても感じております。国内の取引所やICOはサーバーメンテで何日間も止まりユーザーから指摘を受け、まだ見ていられないような所もあります。

そのようなところを見るとビットコインの凄さを再確認しますし、技術力で暗号通貨時代を切り開こうとする企業の凄さもまたひしひしと感じますね。

私たち、個人投資家の目に止まる対象もまた「発信力と技術力」のあるモノであったりします。特に今の段階ではエンジニア層のユーザーの知識に国や企業が追い付いていなかったりしますので余計にそのような現象が見受けられます。

また様々な詐欺案件が浸透してしまうのは彼らの発信力によるものですね。サーバーダウンなどを許しているうちは詐欺集団がそれを装います。認可業者様だけはそのようなことが無いように努めてほしいですね。

関連記事

  1. COMSA先行プレセールが終了

  2. ビットコインはテロ資金に利用されるのか?

  3. イギリスの警察がビットコインを差し押さえ?

  4. 正規ルートと価値

  5. チャイナマネーと暗号通貨市場のこれから

  6. いつ仮想通貨買うの?今でry

PAGE TOP