ニュース

注目のMr.Exchange

国内取引所では古参のMr.RippleはMr.Exchangeになった。

Twitterでも注意喚起をされているので、コインの森でも明記しておくが、

Mr.Exchangeへの移行は来年の2018年9月末ということだ。すぐにMr.Rippleが無くなるなどということではないようで、まだ1年ある。

ユーザーは焦ることなく移行に向けて進めてほしい。9月17日にはシステムの不具合も報告しているMr.Exchangeだが、その原因はいまだ不明なようだ。

またMr.Exchangeは9月26日に「仮想通貨交換業者の登録申請書を福岡財務支局へ提出し、受理された」ことを報告している。

⇒Mr.Exchangeの公式Twitter

⇒Mr.Rippleの公式Twitter

 

twitter

insta

※投資判断は自己責任でお願いします。コインの森では一切の責任を取れませんのでご注意ください。

関連記事

  1. ブロックチェーンを用いたシステムの評価軸が作成される

  2. Ripple、金融機関とブロックチェーンを繋ぐ技術を発表

  3. ブロックチェーンで綿花が取引される。

  4. Bitfinexが取引を再開、BFXトークンの発行で損失を補てんへ。

  5. イスラムの銀行がブロックチェーンを研究

  6. CoinCheckが中国語対応

PAGE TOP