ニュース

イスラエルの主力銀行、ブロックチェーン技術試用でマイクロソフト社と提携へ

イスラエルの主力銀行のうち最も力を持つハポアリム銀行が、 ブロックチェーン技術をベースとしたプラットフォーム開発のため、マイクロソフトとタッグを組んだ。

従来、紙で行なっていたプロセスをデジタル化することが第一の目標のようだ。

わざわざ銀行の窓口に出向くことなく、デジタル上で安全に書類を自動的にやりとりすることができる。

往復の時間や交通費、待ち時間が削減されるのは大きな魅力だと感じる。

Microsoft Azureというツールを使用して構築されて行くこの計画が実現されれば、 明らかにこれまでとは違う、ワンランク上の顧客体験である。 イスラエルの中央銀行も絡んでいるこの計画だが、ある意味絶対にミスの許されない銀行という業界だからこそ、大きなトラブルなく運用が進んで行けば、他の公的機関も追従してくれるかもしれない。

お金同様に、時間も大切にしたい人にとっては、 ぜひとも成功例として名を残して欲しいところである。

<関連記事>

・カブドットコム、ブロックチェーン利用の企業内コインを導入

・マイクロソフトがエクセル2016でビットコインをサポートへ

・シンガポールにてブロックチェーン会議が開催予定

↓ ↓ ↓ コインの森・公式インスタ ↓ ↓ ↓

スクリーンショット-2017-06-19-14.59.02

↓ ↓ ↓ コインの森公式Twitter ↓ ↓ ↓

2015y09m23d_211111369

関連記事

  1. Koinify、DApps用のトークン発売終了

  2. アメックスはビットコイン・ブロックチェーンをどう捉えているか?

  3. ロシアは仮想通貨関係のサイトをブロックか

  4. ビットコインゴールド

  5. 編集できるブロックチェーンを開発できるか、アクセンチュアの野望

  6. Rippleラボ、新しいCFOを起用

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP