デラウェア州医療協会、ヘルスケアへのアクセスを改善するブロックチェーンをテスト

デラウェア州の旗

 米国の医療機関がブロックチェーンの試験導入に着手したようだ。

ブロックチェーン技術がどんどん多くの業界に取り入れられている。管理者はそれを潤滑に、利用者もEasyになることができればその可能性は無限に広がっていく。

1776年に創立されたデラウェア州医療協会は、ケア提供者および医療保険会社の事前承認プロセスに焦点を当てたアイディアの実現化に着手していることを明らかにした。

そのステップの効率を改善することによって、迅速にケアが提供するためだ。

さらなるメリットとして、この試験では、保険会社や医療提供者がアクセスできる一連の患者記録も作成される。

このプロジェクトに参加するのは、ヘルスケア技術のスタートアップであるMedscientで、

これはブロックチェーン中心の施行企業のSymbiontによって開発された技術を活用。

ロシアでも保健省がブロックチェーンを試験導入する見通しがあることから、このブロックチェーンという技術は医療との親和性が高いのかもしれない。

このロシアとアメリカという大国が医療に試験導入する中、日本の医療関係はブロックチェーンの導入を検討するであろうか。

もしかしたら、このように大国が試験導入した後、成功か失敗を加味してから検討を開始するのかもしれない。

外国だけではなく、日本でのブロックチェーンの導入も追っていきたい。 画像はデラウェア州の州旗である。

↓ ↓ ↓ コインの森のTwitterを今すぐフォローしよう ↓ ↓ ↓
2015y09m23d_211111369