ニュース

東京にある風俗店までもがビットコインによる支払い可能へ。

東京にある風俗店までもがビットコインによる支払い可能になってきているようだ。

マーベラスクイーン東京というデリバリーヘルスとホストクラブfinoがビットコインの支払いが可能な模様。

風俗店がビットコインを受け付けるのは日本初。

マーベラスクイーンは超富裕層向けのデリバリーヘルスで最低料金でも2時間20万円という高額なデリバリーヘルスだ。 この高額なデリバリーヘルスがビットコインの支払いに参加したのも、

中国人観光客向けという背景もあるのだろう。中国人の爆買いの際、風俗利用も多く増えたと聞いたことがある。

ビットコインがどんどんと高値を記録していることもあり、このような風俗店の参加というのも頷けるというものだ。

ビットコインでの支払が可能ということは、オーナーないし店長がビットコインユーザーということだろう。

また、税金がかからないというのも、高額なデリバリーヘルスを利用するユーザーにとっても朗報だろう。

また、歌舞伎町にあるホストクラブfinoもビットコイン支払いを受け付けているこの背景としては、丸井のビットコイン決済のニュースで、

利用者に女性が多いという話があった。この話を受けても、女性が利用するホストクラブでの決済が可能になったという話は朗報なのかもしれない。

歌舞伎町

関連記事

  1. アフリカにおけるビットコインの持つ可能性

  2. Ripple、既存ユーザーの身分証提出を促進

  3. ビットコインダイヤモンド

  4. 分散型取引所に高まる期待

  5. デロイトがブロックチェーンを使った不動産契約情報管理の実証実験

  6. 電子機器大手フィリップス、暗号通貨技術利用を模索

PAGE TOP