ニュース

北朝鮮がビットコインに参入か?

北朝鮮がビットコインに参入との情報が入っている。

北朝鮮は今、日本やアメリカに対してミサイルでの威嚇を連発することで、軍事的アピールが激しくなっている。

そんな北朝鮮が、仮想通貨業界に参入ということだ。

北朝鮮が、ビットコインの採掘に乗り出していたことが分かったと、本社をアメリカに置く、レコーデッド・フューチャー社が報告書で明らかにした。

同社は、4月1日から6月6日まで北朝鮮からと思われるインターネットへのアクセス動向についてモニタリングを行った結果、

北朝鮮の複数のユーザーが5月17日からビットコインの採掘を始めた状況を把握した。

それ以前に、北朝鮮にはビット コイン関連の動きは認められなかったが、この日以降、関連の活動は数百倍に達した。

これだけ大規模な動きは国の承認なしに出来ないであろうとみている。

つまり、ビットコインの採掘は北朝鮮の国 家の方針として行われていると言える。

国単位でビットコインの採掘に参入するという行為は、世界中のマイナーからすれば大きな脅威となる。

分裂問題も大きな余波を生んだが、これにより、世界中のユーザーがどのような動きを見せるか重要になってくるであろう。

関連記事

  1. Ripple、2800万ドルの資金調達を実施

  2. 仮想通貨規制の難しさ

  3. 犯罪組織「シルクロード」が映画化

  4. SBI、みずほファイナンス、ブロックチェーンでの送金システムの開発へ

  5. ロシア最大の取引所がブロックチェーン技術を決済利用へ

  6. 日本政府、仮想通貨の法整備を検討

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP