ニュース

オーストラリアの郵便局がビットコイン、イーサリアムなどを現金で販売開始

なんとオーストラリアでは、郵便局がビットコインやイーサリアムなどを現金で販売開始したようだ。

オーストリアの郵便局は、暗号通貨の購入を容易にすることに重点を置いた新興会社を通じ、

ビットコイン 、イーサリアム、ライトコイン、ダッシュの販売を始めた。

ユーザーは郵便局の各支店で暗号通貨の購入が可能。

1,800の郵便局は、暗号通貨購入者に、その新興会社の取引所上で入力できるコードを提供。

そのウェブサイトでは、それぞれの暗号通貨の交換レートも掲載している。

郵便局での取引が日本でも開始すれば、仮想通貨の認知度が更なる飛躍を見せ、購入者の割合も増えるであろう。

関連記事

  1. ユーロ銀行協会 「ブロックチェーンは銀行業の発展に役立つかもしれない」…

  2. トランプの就任とビットコイン

  3. アメックスはビットコイン・ブロックチェーンをどう捉えているか?

  4. ビットコインキャッシュプラス

  5. ネット印刷でもビットコイン決済が可能に

  6. アメリカ司法省、仮想通貨関連の会議を開催

最近の記事

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP